2020年11月腸内フローリスト学院

11月20日(金)は、2020年11月度腸内フローリスト学院の開講日。

岡崎市にある東海道を挟んで2社の味噌蔵、
江戸時代から続くまるや八丁味噌とカクキュー八丁味噌の蔵見学に行ってきました。

蔵に入った瞬間、ひんやりとした空気感と味噌の豊潤な香りに包まれました。
また、なんといっても一度に6トンもの味噌を仕込む巨大な木桶には圧倒されました。

伝統製法を守り、今でも石積み職人の手で一つ一つ積み上げている技や
大豆と塩と水のみを使い、二夏二冬を超えた自然に委ねた製法は日本ならでは。

蔵にすむ菌たちによって味噌の味に違いが出たり、八丁味噌と赤だしとの違い、
カクキューの資料館では味噌作りの方法を目に見える形で展示されていました。

見学後はカクキューのお食事処で八丁味噌を堪能しながら和気藹々と話しも弾んでいました。

蔵見学したから学べた事や試食して八丁味噌の美味しさを味わい有意義な時間になりました。

きっと腸から、いいお便りがきそうです♫

腸内フローリスト学院へ入学希望の方

腸内フローリスト学院に入学希望の方は、腸内フローリスト認定講座を受講する必要があります。

お申し込みはこちら

腸内フローリスト認定講座はこちら

日程確認 / 申し込み